play tank

全て見る

子育て中のママからのおすすめ情報⑧(カフェ「ねねね」)

小竹プレパひろばでは、地域にお住いのパパママによる、口コミ情報を発信しています。子育てを始めたばかりの方も長く住んでいる方も、知らなかったあそび場やおいしいお店に出会えるかもしれません。まちに好きな場所が増え、子育てが少しでも豊かになりますように。

今回は1才女の子のママ、まみさんがカフェ「ねねね」について紹介してくださいました!

*******

小竹プレパひろばから徒歩13分ほどのところにあるカフェ「ねねね」をおススメしたいと思います。

障害者支援「サポートハウス ココロネ板橋」の施設内1階にある、おにぎりとスープのカフェです。

店内は大きな窓から光が差し込み、明るくてとても広く、清潔感があります。

ベビーカーでの入店も可能で、子ども用の椅子も貸してもらえます。子ども椅子は4脚と数に限りがあるので、心配な場合は念の為、予約していくことをおすすめします。

離乳食の持ち込みも可能で、こんなかわいいお皿を貸してくれますよ。

メニューはスープとおにぎりにサラダがセットのものなど4種類あり、おにぎりは白米と酵素玄米から選べます(白米1個、酵素玄米1個の組み合わせも可)

いただいてみると、スープはどれも本当に美味しかったです。野菜はやわらかく煮込まれているので、1歳になる娘にも取り分けができました。野菜の種類は旬に応じて変わるそうです。ビーフシチューもお肉が柔らかくておすすめです。

そして、なんといっても楽しみなおにぎり。

ほおばった時の、お米の甘みとどこか懐かしい感じ。育児で大変な毎日に、元気をもらえました。これぞ日本人のソウルフード!

酵素玄米はもちろんですが、白米も精米しすぎず、高い栄養価があるそうです。 酵素玄米は人気で、炊ける量も限られているため売り切れてしまう場合もあるとか。

また、マフィンもおすすめです!

ねねねのマフィンの多くは、ヴィ-ガン対応で作られています。

どれもゴロっと果肉が入っていて、牛乳・卵・バターは使われていないのにしっとりしていて美味しいです。

娘は卵アレルギーなのですが、このマフィンは安心して食べさせられますし、何より美味しそうに食べるので、おやつに大変助かっています。

すべての食材に並々ならぬこだわりを感じ、お店の方に色々とお話を伺ったところ、仕入れる食材は、ねねねの近隣で作られるものなど、生産者さんとの近い距離感を大切にしているそうです。

特に気になったのがドリンクで、コーヒーはココロネ淡路という就労支援施設で栽培されているもの、りんごジュースは山形県の果樹園より取り寄せている無添加・砂糖不使用のもの、お茶は無農薬自然栽培の茶葉を薪火で焙じた、おやこほうじ。
どれも気になるので次回試してみたいと思います。

身体も、心も癒される温かいお店、カフェ「ねねね」

毎日でも通いたいお店です。

【営業時間】月-金 11:30〜15:00 L.O.14:30 (土日祝休み)
【住所】〒173-0036 東京都板橋区向原3-7-9
【TEL】  03-5964-5477
【FAX】 03-5964-5478

期間限定メニューなど、詳細はインスタグラムへ。
https://www.instagram.com/cafe_nenene/

***【2022年度前期:子育て情報ボランティア 募集中!】***
小竹プレパひろばでは、おすすめのカフェやパン屋さん、子どもとの暮らしにやさしいあそび場・お医者さん情報などを紹介してくださる方を募集しています。毎月1回1時間~1時間半、子どもが遊ぶ傍らゆるーく活動します。楽しくおしゃべりしながら最新の耳より情報を知れてしまう、ちょっとお得なボランティアです。

活動日:4月22日、5月27日、6月24日、7月15日、8月26日、9月30日(いずれも金)
    15:00頃~16:30ごろ

活動場所:小竹プレパひろば

対象:子育て中(何歳でも)のパパ・ママ・近隣の方(お子さん連れでどうぞ)

申込:https://forms.gle/MNiDgzdyVh7gpQ65A

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!