「はいはいタイム」は、にぎやかです♪ 

「はいはいタイム」は、とても賑やか。積み上げたカップタワーを崩したり、ハイハイレースが自然発生したり。(笑)今は飛沫感染を避けるために、置いているおもちゃはほんの少しですが、仕切りのない空間なので、赤ちゃんたちは思い思いに遊び、体の動かし方を覚えていきます。そして “はいはい” が、どんどん早く上手になります。

「はいはいタイム」に行った日は、よく食べる、よく寝る、という嬉しい声が聞かれます。“はいはい”は、手や足の指から背筋・首回りなど、あちこちの筋肉を使う全身運動ですからね。”はいはい”で十分に体づくりをすると、歩きだしてから転びにくいとも言われているんですよ。

プレパひろばでは、座布団で山を作ったり、遊具で凸凹にしたりと、いろんな体の部位を十分に使う “はいはい”ができように、工夫をしています。そして、新しい何か!が登場すると…赤ちゃんたちの目がキラリと光り、嬉しそうに ”はいはい” で寄ってきますよ。
(※ただしコロナ対策期間中は、座布団など洗いにくい布類は使いません。また、密に集まらないように、複数個または幅広の何かを用意します。)


“はいはい”の動きが活発になる時期は、赤ちゃんの興味関心が広がり、時には家中を探索したがるので、保護者は目が離せない…ねんねの頃とは違う子育ての大変さが始まる時期。「はいはいタイム」は、保護者のストレス発散にも一役かう場になりたいと思っています。広い畳の部屋で、赤ちゃんたちが “はいはい” を楽しんでいる間…、大人は何をしましょう? おもちゃを手づくりしたり、おすすめ本を読んだり、他の保護者と情報交換をしたりと、自由にリラックスOKです。

そして、しばらく同じ空間で遊んでいると、赤ちゃんたちはお互いの存在を気にし始めます。中には、他の子のあとを追ったり、真似を始める子も。そんな風に赤ちゃん同士の関わりが始まると、いつの間にか保護者同士の会話も増えて…、プレパひろば全体が和気あいあいとした雰囲気になります。スタッフはこれを、“はいはい” のシャワー効果と呼んでいます。(笑)特に、プレパひろばを利用したことがない方や近所にまだ知り合いのいない方、ぜひ遊びに来て欲しいです。

はいはいタイム
◆日程:平日水曜以外 12:30~14:30
◆予約:以下のフォームよりご予約ください。
    *予約をしていなくても、定員に空きがあれば利用できますが、予約すると確実です。





◆大切なお願い◆
・発熱や咳等体調がすぐれない、同居する家族に感染者がいる場合は、ご利用を控えてください。
・大人の方は、「マスク」を着用してください。
・来所時にはまず、手指の消毒スプレーをしてから、受付用紙に記入して入室してください。
・ご自宅で検温して、受付台帳に記載してください。子ども大人もです。
 検温をしていない場合は、入室時に検温していただきます。(体温計をお貸しします)
・当面、ひろば内では水分補給のみとし、食事はできません。
・1時間に1回(10分程度)、部屋の換気を行います。
・おもちゃの数を減らしています。お子さんが舐めた玩具や場所はすぐに消毒・乾燥してください。
 (詳しくは、来室時スタッフが説明し、一緒に行っていきます)