ねんねの赤ちゃん優先!赤ちゃんデー

プレパひろばは、19日(月)~人数制限解除になり、いろんな月齢の子と出会える機会が増えました。
予約や時間枠に捉われずに利用できるので、いろんな月齢の子に気軽に利用してもらいたいな~と思うと同時に、ねんねの赤ちゃんたちが安心してうつぶせやずりばいができたらいいなぁとも思い…

ねんねの赤ちゃん優先!「赤ちゃんデー」を週に1回月曜日に作りました。
午前は9:30~11:30、午後は12:30~14:30です。(11:30~12:30は消毒時間になります)
予約不要で、この時間の中であればいつ来ていつ帰ってもOKです!

☆午前のタイムスケジュール
10時ごろ 自己紹介や交流の時間♪
その後はおしゃべりしたり、のんびりしたり、おもちゃや足型を作ったり…
11時  「またねの会」と称した絵本やわらべうたでさようなら♪

☆午後のタイムスケジュール
13時ごろ 自己紹介や交流の時間♪
その後はおしゃべりしたり、のんびりしたり、おもちゃや足型を作ったり…
14時  「またねの会」と称した絵本やわらべうたでさようなら♪

*タイムスケジュールはありますが、赤ちゃんのご機嫌や生活に合わせて、いつ来ていつ帰っても大丈夫です♪
*手作りおもちゃ、足型(フレーム付き)は有料です。
*足型は人数や時間によっては次回参加時となる場合があります。

*******************************************

月齢の小さな赤ちゃんとの生活は、赤ちゃんのペースに合わせての睡眠、お風呂、食事…と、「赤ちゃん 〉私 」だから、ストレスがたまるのが当たり前。

『プレパひろば』では、溜まった「もういやー!」をぶちまけるのも、ハマっている事や自分の趣味のことを思う存分しゃべるのも、産後ダイエットの話で盛り上がるのも、「お風呂どうしてる?寝かしつけ大変?」などの、子育ての情報交換をするのも、何でもOK!

ママが、気楽な気分でおしゃべりする時間は大事です。とくに初めての子育てで、「ママ」になったばかりの時期に、頑張りたい!気持ちはよくわかります。でもだからこそ、「○○ちゃんのママ」ではない、「私」に戻る時間を意識的につくってほしいな〜と思うのです。

また、プレパひろばは、赤ちゃんに安全な畳のお部屋です。そして、スタッフや他の参加者と一緒にみんなで赤ちゃんを見守るので、赤ちゃんから目を離しても大丈夫。「1人じゃない」安心感や気楽さを実際に感じることで、「いつも気を張っていたんだなー」と、ちょっと疲れていた自分に気づくこともあるかも。

赤ちゃんたちも、珍しいおもちゃに夢中になったり、他の子に興味を持ってじーっと見たりと、刺激的な時間を過ごしています。また、赤ちゃんと遊ぶのが大好きなスタッフがあやすと、嬉しいそうに手足をバタバタしたり、ケタケタと笑だす子もいます。そして、楽しく心地よく疲れると…いつの間にかスーッと寝入る子も。

赤ちゃんは、いろんな人にあやしたり抱っこしてもえるように、「可愛らしく」生まれきているんですって。赤ちゃんは、いろんな人に慈しまれて育ちたいんです。子育ては、一人ですることではないんですよ。

そして、赤ちゃんと一緒に、人がいる場所に出てかけて行って、いろんな人に可愛いね〜と声をかけてもらう、誰かのその声は…  赤ちゃんを喜ばせるだけではなくて、ママが一人で背負っている重荷を軽くする…魔法の呪文になるかもしれません。

「ひろばにいると時間が過ぎるのが、あっという間!」
「なんか、来る前よりもちょっと元気になった」と、
ママたちからの笑顔の声がでてきたら、「よかったなー」と、スタッフの心も少し軽くなります。

気軽な気持ちで赤ちゃんデイに遊びにきてくださいね~♪
プレパひろばスタッフより