【プレパひろば】1月から「冬のお外へGO!」がはじまります♪

紅葉が落ち着き、葉が落ちて、あちらこちらに赤や黄色の葉っぱのじゅうたん。
風がぴりっと冷たくて、だんだんと冬らしい日が増えてきましたね。
1月からは、「おひぴよへGO!」が「冬のお外へGO!」に変わって、みんなでお外あそびできる日が増えます。小さな子でも楽しめる比較的暖かな時間に、「今から出かけるよ〜♪」と声をかけますね。

【日程】
中村橋プレパひろば:火・水・木曜日の晴れた日
光が丘プレパひろば:火・水・木・金曜の晴れた日

【時間】
あたたかい時間帯の30分~1時間

【対象】
0~3歳児と保護者(ハイハイくらいから楽しめます)

【場所】
中村橋プレパひろば:「中村かしわ公園」へ
光が丘プレパひろば:「光が丘公園」や「近隣の公園」へ

【服装】
○1才以上のよく歩く・よく走る子:
風を通さない、動きやすい薄手のアウターがおすすめです。また、遊んで動くと冬でも汗をかくので、あつくなったら、アウターの下に着ている上着が脱げるようにしておくと便利です。
○ハイハイの子:
つなぎのカバーオールのようなアウターがおすすめです。素材は、汚れが落ちやすく風を通さなないツルツル素材がgood。普通の洋服の上にから「お砂場着」を着るのも便利です。
○大人:
「防寒」を!例えば耳の隠れる帽子、ネックウォーマー、レッグウォーマー、腰巻、靴下の重ね履き、ブーツ等もおすすめです。

【持ち物】
特別な持ち物は必要ありませんが、水分補給できる飲み物、オムツ替えセット(汚れもの入れ)、着替え等は、必要に応じてお持ちください。

【参加方法】
予約は不要です。直接ひろばに遊びにきてね!

【感染防止対策】こちらをご覧ください。

小さな子が、冬に外であそぶと。。。お日さまの光をあびると、生活リズムが整います♪ 冷たい空気、風の音等は、五感がたくさん刺激されて、発達を促します♪

寒い=体調を崩すではありません。でも、体を冷やした状態が長くつづく体調を崩しやすくはなるので、ちょうど良い寒さ対策がポイントです。また、あたたかい時間帯を選んで遊んだり、体調が悪い時は無理をしなければ、さらに安心ですね。

ハイハイやつかまり立ちの子と大人の防寒服の例はこちら↓

※まだハイハイしていなくても、お兄ちゃんお姉ちゃんと一緒の下のお子さんでしたら、参加OKです。
※天候が悪い日は、外GO企画は中止です。「プレパひろば」で遊びましょうね。