【企画】理学療法士さんとあそぼう!

「おひさまぴよぴよ」に理学療法士さんがあそびにきて
くれますよ!
理学療法士さんは身体の専門家です。

みんな歩き出したのに、うちの子歩くの遅いかな・・・
座り方が他の子と違う気がする・・・
抱っこしても体をそらして泣く・・・
決まったものしか食べない・・・
どんなふうにサポートしたらいいんだろう・・・
わからないことだらけだと心配になりますね。

子どもたちの発達はひとりひとり違います。
今できていること、これからできるようになっていくこと。
どれも必要で、どれも大切。

まだ歩いていないから外であそぶのは早いかな?
まだよく転ぶからお外はあぶないかな?

そう感じている保護者のみなさん、この機会に一人ひとりに
合う子育てのコツと成長を促す遊び方を聞いてみませんか。

理学療法士さんとあそぼう!
~個別に相談してみよう~

会場:日時
練馬区立豊玉公園/ 10月  6日(火)10時30分~12時15分
練馬区立立野公園/ 11月11日(水)10時30分~12時15分
東京都立石神井公園/12月11日(金)10時30分~12時15分
※1組あたりの個別相談時間は20分程度になります
対象
身体の発達に心配なことがある1歳前後~2歳くらいまでの
お子さんとその保護者の方
※事前予約制。記事の下記に申し込みフォームがあります。
参加費
無料
定員
各回5名(お子さんひとり+保護者)
※定員になり次第締め切りますので、お早めにお申し込み下さい
お申し込み
以下のお申込みフォームに入力し送信してください

<講師紹介>
中原  規予(なかはら  のりよ)さん

理学療法士として総合病院に勤務。出産を機に、発達センターなど
の療育施設に非常勤にて勤務する。その傍ら、子ども家庭支援セン
ターや子育て支援施設などで子どもの成長発達に関する講座を開催
している。所属/日本理学療法士協会、行動発達研究会