play tank

全て見る

【参加者募集】2月9日スタート | 子どもの言葉とコミュニケーションの発達を促すプログラム

●『ふれあいペアレントプログラム』とは?
うちの子…言葉が遅い、友達と上手く遊べない、大人の言うことが伝わらない、落ち着きがない… 等が気になっている保護者の方が、子どもの言葉やコミュニケーションの発達を促す関わり方を学ぶプログラムです。
長引くコロナ感染で、家族以外の大人や子どもとの関りが少ない環境で育つ子どもたちの中に、言葉やコミュニケーションの発達が年齢の割に拙い子が増えていること、そのために子育てが大変になっていることが、今、社会的な問題にもなっています。
『ふれあいペアレントプログラム』は、日常生活のなかで保護者の方にできる、子どもの発達を促す関わり方を具体的にお伝えします。また定員6名の小人数なので、講師がお子さんの様子を伺いながら、お一人お一人に的確なアドバイスを差し上げます。

●臨床発達心理士:齋藤正恵先生
長年、子育て支援施設で、子育て相談や子どもの発達支援に携わっていらっやします。また、ご自身の4人のお子さんとお孫さんの子育て経験を踏まえたアドバイスは温かく、PLAYTANKが主催する『おひさま相談ひろば』『おひさまとことこ』でも、齋藤先生と話すだけでも気持ちが楽になるという保護者の方が多数います。
斎藤先生が大切にされているのは、子育ての伴奏者あること。子どもの発達、心の育ち、コミュニケーション、子育ての不安やストレスについて等、何でもお話し下さい。

●対象:
2〜5才未満を子育て中の保護者の方。
※お子さんに発達障がいの診断を受けている方、発達診断を受けようか?と迷っていらっしゃる方もご参加ください。

●講座概要
日 程 5回の連続講座です。以下、全日程にご参加ください。2月9日(水)・19日(土)・3月5日(土)・9日(水)・23日(水)

時 間 14時~16時

会 場 旭町南地区区民館(練馬区高松5丁目23-15 )
※初回2月9日(水)のみ光が丘区民センター5階(東京都練馬区光が丘2丁目9-6 5階)

定 員 6名

参 加 料 資料代として500円

一時保育 お子さんの参加ができない講座なので、同伴の場合は一時保育をご利用ください。
     2000円/1回です。一時保育には、事前のご予約が必要です。詳しくは、申し込み時にお尋ねください。

●事前「個別面談」
連続講座とは別に、個別でお話しを伺います。
日程は、2月5日;14時~18時の間に、お1人30分程度です。
連続講座お申し込み時に、個別面談の時間をご予約頂きます。
※場所は『光が丘プレパひろば』練馬区旭町1-16-1。来室が難しい場合はzoomでも可能です。
※上記の日程でご都合が合わない場合は、連続講座の初回終業後でも可能です。

【お問い合わせ】
NPO法人PLAYTANKMail:playtank.moshikomi@gmail.com

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!