採用について

2021年度のスタッフ採用につきましては、2020年10月以降に募集要項を公開します。

採用の流れ

(1)説明会
まずは、説明会にご参加ください。
説明会に関する詳細は、以下URLのページからご確認いただけます。
https://playtank.tokyo/recruit/2019/10/setsumeikai20_191002/

▶︎お申し込みは、以下のフォームよりお願いします。
https://forms.gle/rgM7RCfSNHLtCuGM8

(2)応募方法
まず、「履歴書」をメール添付でお送りください。
▶︎履歴書の送付先:asobikko.moshikomi@gmail.com

履歴書を拝見して応募条件を満たしていることが確認できましたら、
応募書類に関する連絡をお送りいたします。

【履歴書】
*履歴書のフォーマットは自由です。
市販のものに手書き、パソコンで作成 どちらでもOKです。
ただし、以下の項目は必ず入れてください。
・顔写真
・日付・名前・住所・電話番号・メールアドレスなどの基本情報
・学歴・職歴
・免許・資格
※志望動機や趣味・特技についての欄は空欄で構いません。

【応募書類】
① 職歴書
② 志望理由 (形式自由、文字数自由)
③ 作文 題「あなたは“あそび心”がありますか?」(文字数自由)

(3)選考スケジュール
① 一次選考 
履歴書による選考
▶︎選考が通った場合は、1週間以内にご連絡します。

② 二次選考 応募書類による選考
▶︎選考が通った場合は、1週間以内にご連絡します。

② 二次選考 現場実践による選考
▶︎1〜2回実践をします。場所は希望職種により変わります。

③ 最終選考 面談及び適性検査による選考
▶︎理事及び現場スタッフたちと、じっくり話をします。

大切にしていること

・経験や年齢に関係なく、フラットな関係、率直な意見交換をします。
・個性や強みを活かした、業務分担や配属・キャリア形成を尊重します。
・一人ひとりが主体的に仕事をします。
・団体のミュション・ビジョンにコミットします。
・もっとよくなる!ために提案をします。
・自分に合う働き方を選択します。

充実の研修体制

現場スタッフの技能向上が必要不可欠です。専門性を高め合う体制に力をいれています。
・毎日の現場終了後、その日の現場の状況や自分の対応を振り返る「リフレクション」を重視します。
・毎月、内部研修会と事例検討会があります。現場を超えての交流を深めながら、切磋琢磨する場です。
・業務に必要な資格取得や外部研修会参加をサポートをします。(参加費の補助もあります)
・専門性評価基準を用いて、自己認知と学ぶ意欲向上を後押しします。​

募集職種

プレーリーダー

●プレーリーダーの具体的な業務例
・魅力的なあそび素材や道具類を揃えること
・子どもがあそぶために必要なサポートをすること
・イベントの企画、準備、実施をすること
・現場の安全管理と、緊急時の対応をすること
・保護者や近隣住民の方とよい関係になること
・大人を巻き込んで、子どものあそび環境がよくなる工夫をすること
・保育園、幼稚園、学童保育、小学校、子育て支援施設と臨機応変に連携すること
(遠足の受け入れから、気になる子どもの相談ケアまで)
・広報媒体への記事執筆 (ブログ、FB記事、通信など)をすること

◎必要応募資格◎
・自動車運転免許(運転経験があること)

以下のような方を求めています
・子どもの自由な発想や意欲があふれる環境づくりがしたい方
・乳幼児から小学生(時々中学生)の幅広い年齢に関わりたい方
・一人ひとりの個性、発達段階、発達課題を理解して寄りそえる方
・専門性を高めるために、学び続ける意欲の高い方
・保護者や地域の方々のコミュニケーションを楽しめる方
・現場の課題に気づき、改善提案ができる方

学童指導員

◎必要応募資格◎
・小学生の子育て、または保育経験があること
・以下の1)~3)のどれかに当てはまること
1)学校教員、幼稚園教諭、保育士資格がある
2)放課後児童支援員資格がある
3)大学等で、心理学、社会福祉学、教育学、社会学、芸術・体育学の学科を卒業した

以下のような方を求めています
・学童保育、保育園、教師など、現在子どもに関わる仕事をしている経験者で、今の職場では自分の目指すことが実現できないと感じている方
・実現したい目指すことが、私たちが目指すことと一致する方
・経験が豊富で、あそびを中心とした保育や子どもと生活を共にすることが好きな方

子育て支援者

◎必要応募資格◎
・「保育士」もしくは「子育て支援士」の資格がある
・ 乳幼児(0~3歳)の保育経験が3年以上ある

以下のような方を求めています
・あそんで育つことや、乳幼児の発達について探求したい方
・親の子育て力向上をサポートすることに意欲的な方
・子ども(赤ちゃんでも)の主体性を尊重した関わりができる方
・︎一人ひとりの興味関心、個性、発達段階に合わせて、臨機応変に対応できる方
・︎不特定多数の親子があつまる子育てひろばでのファシリテーションが楽しめる方

事務局スタッフ

事務局の仕事、人事、会計、広報、総務、行政対応、現場運営の事務機業務、各種プロジェクト推進、新規事業立ち上げ実務など、多岐にわたります。常勤または非常勤の働き方が選べます。また、専門的な知識や技能のある方は、業務委託スタイルも可能です。